『手ん店』ありがとうございました。

2018年04月16日

週末の『あきうクラフトフェア 手ん店』に来ていただいた皆様

どうもありがとうございました。

お天気が心配でしたが、二日間ともお客様が来場される時間は

雨に降られることがなく、桜満開の下で楽しく開催されました。


出店させていただいたロッジは、5店舗すべて女性作家でした。

とくに室内チームの〝necoen.〟さんと〝あとりえ青輝鳥〟さんには

大変お世話になりました。お二人とも優しいほのぼのした雰囲気で

とても癒されました。そこにお向かいのロッジから

ふらりと遊びに来る〝sow雑貨店〟さんが加わっての

おしゃべりタイムが楽しかったです。


ATELiER SiMASiMAのブースです。とっても明るい部屋で

準備していた照明も使うことがなく、ストーブも近くて暖かく

外テントや土間の方には申し訳ないくらい居心地が良かったです。

土曜日は、オープンとともにお客様に来ていただきました。

たくさんのお店がある中、いちばんに目がけて来ていただくのは

本当に有難いです。差し入れもいただき、ありがとうございました。

さり気なく入れていただいたネコのおやつは

ちび太くんにお供えをして、ねねさんがいただきますね。

今回は、ブルーシリーズファンのお客様が多かったのですが

只今制作中のため、いつもより作品が少なく申し訳なかったです。

品薄の中からいろいろ選んでいただいて、感謝しております。

これから頑張って、いっぱい制作します。


出店者の駐車場近くのこの場所がいろいろな種類の桜が同時に満開で

最高にきれいでした。今年の出店者駐車場は、テニスコート。

土を盛った手作りスロープ、入り口は横幅ギリギリの軽自動車限定。

ロッジ内は、土足で入れるように張りつめた養生シート。

スタッフの工夫と努力がいっぱい詰まった『手ん店』が、好きです。

楽しみさえ感じている朝礼と終礼の場所は、河原。

期待していた「エイエイオー」は、なかったけど

みんなで「ガンバロー」をしました。

そして、最後は恒例の記念撮影。

おじさん、おばさんは、膝がガクガクで「早く撮って〜」の声。

スタッフの方々には、心からの感謝とお疲れ様を伝えたいです。


「私もがんばったよー」とねねさん。

初めてのひとりでのお留守番をやり遂げました。

出発の金曜日は心配で、布団の中に仕込んだ

ペット用のヒーターの温度を何度も確かめたり

出掛けるふんぎりをつけられずに遅れて出発をしました。

今日は、ブラッシングをスペシャルコースで

大好きな金缶マグロをたっぷり食べて、ご機嫌です。