福島へ。

2019年10月25日

明日と明後日は『あづまTeshi-got市場』に出展します。いつもは前日出発するのですが、こちらは朝から大荒れ。当日出発します。途中の交通事情が心配。ガソリンもあまり入っていないことに気付き、ギャー。無事に福島にたどり着けるかな…   夜中2時起きれるかな…    いつも起こしてくれるねねさんがいません。心配事ばかりで眠れないままの出発になりそうです。


作業部屋の空っぽの棚を見ると今年もイベントシーズンが終わるなぁと実感します。ここ数日は、夏に残してしまった(九州への出発前)半磁器の素焼きに来年用の新柄の絵付けをしていました。たぶん、めちゃ可愛い。でも、時間かかり過ぎ。期間限定の作品になりそうです。今年のブルーシリーズは、春に出会った陶芸家さんに教えをいただいて、釉薬も焼成方法も変えて、ずっと模索しながら、実験焼成の日々でした。だから、B品もいっぱい出て、秋田ふるさと村でSALEしました。今、窯に入っているのが、今までの集大成。たぶん、完璧ではないけど、少しづつ正解に近付いている実感があり、帰って来てからの窯出しが楽しみです。その前に実家にねねさんを迎えに行って、のんびり過ごして来ます。