二週間ぶりに酒田に帰って来ました。出発時は、あんなに暑い日が続いていましたが、すっかり寒くなり、ストーブを付けてしまいました。ねねさんのいない我が家は、やはり寂しい。実家でワガママっ子をして元気に過ごしているようです。九州への往復の旅は3336キロでした。行きの道中は奈良を観光しました。高校の修学旅行では、体調が悪くなり記憶がなく、今回は大満足。帰り道は、高速に乗ったり、カーナビがあるにもかかわらず、道に迷ったり。昨日は12時間運転して、新潟で一泊しました。夕焼けも朝焼けもきれいでした。行き慣れた町は、ほっとします。ショートバージョンですが、瀬戸と北九州のイベント出展のご報告です。

明日、長期遠征に向けて出発します。茨城の実家までは、ねねさんと一緒の旅。しばらくの間、離れ離れになります。次に会う時は、私を忘れている事でしょう。悲しいけど、思い出すまでに時間がかかるねねさんです。今週末は『SETO品野クラフトフェア』に出展するので、愛知までの道のりは長野などを通り、のんびりドライブ。今のところ晴れの予報で、暑くなりそうです。その後は、北九州まで未知のドライブになります。あちこち寄り道の時間はなさそう。来週末は『西日本陶磁器フェスタ』に初出展します。初めて行く九州にドキドキします。

西日本陶磁器フェスタのチケット希望のご連絡を思っていた以上にいただいています。ありがとうございます。ハガキの残り枚数も少なくなってきました。希望の方は9日(月)までにご連絡をお願いします。作品のお問い合わせもいただいていて、楽しみになって来ました!

来月『西日本陶磁器フェスタ』に初出展します。ご来場いただく予定のお客様にATELiER SiMASiMAを知っている方は、いないかと思いますが、西日本陶磁器フェスタホームページhttps://www.toujiki.jpに、我がホームページをリンクしていただいています。来場予定で、しましまの作品にちょこっとでも興味を持たれた方、チケット付きハガキをお送ります。2名様まで無料で入場できます。お名前とご住所をお知らせください。CONTACTもしくは、a.simasima4040@gmail.comまで、ご連絡ください。ご遠慮なくー。

少し涼しくなり、ホッとしています。ここ数年、夏になる出てくる湿疹と頭痛がひどくて、困ったものです。北海道に40年暮らし、猛暑という経験がなかったので、身体がついて行っていないようです。暑さが和らぐと、何事もなく治るので不思議です。ねねさんは暑い方が好きそうです。夏は食欲モリモリです。雨がザッと降って涼しくなった今日の午後は、フリースケットに包まって寝ていました。

お盆ですね。酒田では他県ナンバーの車をいっぱい見かけます。スーパーも大混雑で駐車できず、ずっとぐるぐる。そんな中、猪苗代湖畔で開催された『オハラ☆ブレイク』へ遊びに行って来ました。手作り感のある大好きな音楽フェスです。1日目は前日の暴風雨でステージが飛び、中止となってしまいましたが、私が行ったのは3日目の最終日。曇り空で風もあり、過ごしやすかった。大トリの宮本浩次さんのソロステージを観ました。喜怒哀楽が激しくて最高でした。新たな名言もいっぱいで心に刺さりました。帰りは、福島県立博物館で『興福寺と会津』という仏像中心の企画展を観て来ました。今年は西への遠征があるし、奈良の興福寺に行く目論みあり。私の夏休みは、こんな感じです。

猛暑日はまだないけど、毎日蒸し暑い酒田です。梅雨明けはそろそろかな。そんな中、絵付けを終えた作品達の本焼き作業が始まりました。冬はポカポカで嬉しいけど、夏は地獄です。ねねさんは、涼しい窓際に避難します。昨年から仲間入りしたクリの絵柄、作者は大変気に入っています。今年から楕円絵皿以外に、角皿シリーズにも絵付けをしてみました。まだ完成前だけど、八角皿には栗饅頭をのせたい。絵付けの仕上げにクリ頭のてっぺんに毛を2本、極細筆でちょんちょんと描き入れます。上手く描けたら、ウファ〜と変な声が出ます。

手作り紙定規。

2019年07月18日

Japanese Blueシリーズの絵付け作業に入りました。他のシリーズは冬の間にまとめて制作をしますが、こちらのシリーズは春・夏2回に分けて制作します。昨年の夏、猛暑日に作ったタタラ皿の大半がヒビ割れました。北海道に居た頃は猛暑の経験がなかったので、こんな事が起きるのかと慌てました。その教訓から、今年は本格的な暑さが来る前に、成形を終わらせる作業計画を立てました。先月、週末はイベント出展し、平日は成形作業を本当に頑張りました。それなのに今年は7月に入っても涼しく、梅雨が長引き湿度も高く、毎日がタタラ日和。あんなにヘロヘロになるくらい頑張ったのにな…というグチです。

久しぶりの休日。

2019年07月11日

先週末は東京へ遊びに行って来ました。イベント出展であちこち遠出をするのも休日のようなものですが、全く仕事をしない休日は今年初めて。エレカシの日比谷野音のライブが目的です。ファンクラブ会員でも当選が難しく、チケット入手だけでも嬉しいのに座席番号が5列目。私にもこんないいコトがあるんだーと幸せを噛みしめました。会場に到着すると前2列が撤去されていて3列目。ウソでしょ?と思い、お隣の方に何度も確認。仙台の方で私と同じく夜行バスで帰るとのこと。ステージが近いねーと喜びを分かち合いました。天気予報が雨だったので、いつでも降って来い装備で参加しましたが、最後まで降らず。宮本さんは、雨男も雨女もそんなものはないと言っていました。いちばん好きな曲『シグナル』が1曲目。その後は野音30年連続の記念らしく...

仙台から酒田へ帰って来ました。こちらも雨がいっぱい降った様子です。全国的にも雨だったのですね。熊本の大雨が心配です。『仙台クラフト アグリエの森』の最終日は予定より1時間早く切り上げ、15時に終了となりました。雨の中の搬出に苦戦をして会場を出発できたのは、17時半でした。只今、家の中は濡れた物や洗濯物で溢れております。